遠距離恋愛をしている方へ~二人の仲を深めるコツはこれ!~
ロゴ

相手を思いやる気持ちが大切!遠距離恋愛のコツを紹介

遠距離恋愛中は二人の絆を深めよう

相手の仕事の転勤などで、現在遠距離恋愛をしているカップルもいるかと思います。会いたい時に会えないもどかしさなどがあるかと思いますが、遠距離恋愛を経て二人の絆をより深めていくこともできます。そこで、遠距離恋愛を続けていくためのコツを紹介します。

遠距離恋愛をうまく続けるには?

女性

電話やメールでのコミュニケーション

会えない分、電話やメールでお互いコミュニケーションを取ることが大切です。相手の声を聞いたり、「おはよう」などのちょっとしたやり取りだけでも、毎日積み重ねることで相手の存在を感じることができます。

自分の気持ちをちゃんと伝える

会えない分、より必要となるのが、自分の気持ちをしっかりと相手に伝えることです。メールや電話だと、顔が見えないために、思ったよりも相手に気持ちは伝わっていないということもあります。喜びの気持ちなど、素直に伝えるようにしましょう。

会う時は片方が負担しすぎないように

遠距離恋愛中は、お互い会うのにも交通費が掛かってしまいますので、「会わなければいけない」と思うと負担に感じ、恋愛を続けるのが難しくなってしまいます。また、片方ばかりが会いに行くという状態では、負担もより大きくなってしまいます。相談しながら、お互いの住んでいる場所を行き来するようにしましょう。

相手の知人に紹介してもらう

相手の職場の人や親しくしている知人がいれば、紹介してもらうのもいいでしょう。間に共通の知人がいたり、パートナーのことを認識している人がいることによって、浮気防止につながります。また、真剣に付き合う気持ちがあるからこそ知人にも紹介するので、相手の真剣度をうかがうことができます。

相手を束縛しない

パートナーが近くにいない、なかなか会えない状況から、不安な気持ちが出てくることもあるかと思います。しかし、相手を束縛しては恋愛は長続きしません。素直な気持ちを伝えることは大切ですが、相手が重く感じてしまうような言葉や態度は控えましょう。

遠距離恋愛をしている方へ~二人の仲を深めるコツはこれ!~

手

寂しい時こそ相手を気遣う

遠距離恋愛中には、会えない期間が長くなってしまうと寂しい気持ちが出てきます。そんな時、「寂しい」というのではななく「寂しくない?」と相手の気持ちに寄り添うような言葉がけをしましょう。そうすることでお互いが相手を思う気持ちを持つことができます。

ハート

相手の生活を尊重する

社会人として働いていると、お互いに仕事が忙しくて連絡がおろそかになる場合があります。そんな時には毎日の連絡が義務化してしまうと、逆に連絡を取るのが億劫になってしまいます。その時々の相手の生活を優先していくことが大切です。

カップル

相手を信頼する

離れていると浮気が心配になってきますが、相手を疑ってしまうと、二人の仲も冷めてしまいます。見えないからこその不安はありますが、相手を疑って責めたり、やきもちを焼かせようとすると信頼関係が崩れてしまいますので、注意しましょう。

I LOVE YOU

離れることで結婚を意識する

恋愛結婚は難しい、面倒だとおもう方もいるかもしれませんが、これを機に結婚を意識していくカップルも増えるようです。デートの回数が減ることをチャンスと捉えれば、貯金に回していくこともできます。離れている間にお互い自立し、結婚への一歩を踏み出していくことも検討してみるのもいいかもしれません。

遠距離恋愛を楽しむことが大切!

遠距離恋愛はうまくいかない!という声も聞きますが、最近はコミュニケーションの取り方も多様化したので、以前よりも相手を身近に感じることができます。離れている状況をチャンスとし、自分を磨いたり、相手の気持ちに寄り添うことを意識すれば、遠距離恋愛はうまくいきます。